ダンベル

種類から考える

ファンデーションには様々なタイプがあります。パウダータイプ、リキッドタイプ、クリームタイプなどがあるので、敏感肌用の商品を選ぶ際にも自分に適してるタイプを選べば肌へのダメージを抑える事が出来ます。

カジュアルな女性

ミネラル入り

最近敏感肌の人が多く使っているファンデーションの種類にはミネラルファンデーションと言われるものがあります。ミネラルが入っているので、肌に優しく負担もあまりないので、ミネラル入りの商品を利用することも検討しましょう。

アイメイク

UVカット

肌へのダメージは紫外線からも与えられます。紫外線にはUV光線が含まれていて、その光線が肌に負担をかけています。ファンデーションを選ぶ際には、UVカット機能が備わっているものを選べば敏感肌の人もUV光線からの刺激を軽減できます。

コスメ

価格帯で選択

メイク剤として使用するファンデーションは、頻繁に使用するのでコストも考える必要があります。敏感肌用の商品にもコストパフォーマンスがいいものが販売されているので、商品内容と比較しながら選びましょう。